長年、実験用高圧装置を作り続けてきた東洋高圧が蓄積してきた技術・知識を動員して広島県立食品工業技術センターの理論を実践する装置を製造しました。24時間でエキス化、圧力酵素処理を実現する「まるごとエキス」。

   ←超臨界技術研究所トップへ戻る

 
広島県食品工業技術センターが「調味料の製造方法」として圧力酵素分解法というものを開発しました。その圧力酵素分解法を簡単・安全に使用できるのが弊社の開発した「まるごとエキス」です。従来、古くから使われている醗酵による分解、近年使用されている酵素を人工的に添加して分解を促す酵素分解などがあります。圧力酵素分解法とは酵素分解をさらに発展させ、問題点をも解決した従来の酵素分解法の枠に収まらない新しい方法です。
 
まるごとエキスの映像をご覧頂くには、Windows Media Playerが必要です。
ダウンロードはこちらから
 
 

  − 超臨界を活用した成分抽出・分解などの受託試験 −
株式会社 超臨界技術研究所 
〒733-0002 広島市西区楠木町3-13-17 TEL:082-537-1633 FAX:082-537-1632
E-MAIL:info@chorinkai.co.jp  URL:http://www.chorinkai.co.jp/
   
  − 超臨界装置・抽出熱水処理装置などの設計・製作 −
株式会社 東洋高圧 〒733-0002 広島市西区楠木町2丁目1-22 TEL:082-237-6255 FAX:082-230-0611 
E-MAIL:info@toyokoatsu.co.jp 
   
  − 健康と安全性を追求する東洋サプリ −
株式会社 東洋高圧グループ 東洋サプリ
〒733-0002 広島市西区楠木町3-13-17  TEL/082-509-1470 FAX/082-537-1632
E-MAIL:info@toyo-project.jp URL:http://www.toyo-project.jp/